出会い厨より、情報厨

これがTwitterで次来るバンドを探す理由。Twitter ID@sakidori_yutuba

遊津場pre.月間ベストソング大賞~2018年3月度


f:id:sakidoriyutsubarock:20180329000804j:plain

新生活でてんてこ舞いの皆さん、
お疲れ様です。遊津場です。


早いもので冬も終わり、
このベストソング大賞も3回目となりました。
今月はちょくちょく宣伝してる、
アンダースコアレコーズさんからの、
依頼レビューに加え、
2000フォロワー記念で、
「#いいねした人に1曲捧げる」もやっちゃって、
改めて様々な楽曲に触れた月でした。


やっぱり社会人になると、
卒業式とかがあるわけでもないので、
3月にこれといったイベントがないんです。
小さな会社だから、新卒も入らないし、
3月がただの月になってしまって、
「あぁ、このまま過ぎるのか。つまんね。」となります。

だから日々に刺激がほしくなり、
なんかいろいろな人と絡んだり、コラボしたりしたい、
という気持ちが最近強くなってきました。
何かしらのお誘いお待ちしてます。
出会い厨しちゃってるやん。
てか、そのためにもYOUTUBE運用考えないと…


そんな中で見つけた、
今月聴いた全楽曲の中でのベストソングと、
今月の厳選した紹介バンドの中でも、
最も期待したいバンドを、
授賞式方式で紹介します!


気になったら過去のやつも見てみてね。
3月の邦ロックをまとめましょー!
これ見たら桜散らないってさ!


まずは、月間ベストソング大賞!!

個人的に私が先月聴いた全楽曲の中で、
一番「半端ねぇ!」と思った楽曲に対するプライズ!
あと次点で気になった曲も数曲!

今月の大賞は…


BURNOUT SYNDROMESのアルバム「孔雀」!です!(1月に続きアルバムじゃねぇか)

孔雀(初回生産限定盤)(DVD付)

孔雀(初回生産限定盤)(DVD付)



まぁあんなブログ書いてたらそうだわな。
燃え尽き勢のみなさん、
たくさん読んでいただいてありがとうございます。
↓あんなブログ

今一番カラオケで歌いたいバンドはBURNOUT SYNDROMES ~新AL『孔雀』を聴いて - 出会い厨より、情報厨



雰囲気的に勘違いされやすいバンドいるよねと思って、書いたブログなんだけど、
僕はこのバンドのサウンドの器用さや、青春文学な歌詞は聴いてて”楽しい”んです。
思っている以上に綿密に作り上げられたミュージアムです。
だから少し作品感、フィクション感も強かった。
だからアニメタイアップにバッチリだった。

このアルバムはそこからさらに一歩、貴方に向かってます。
より自分と照らし合わせることができる、
心に残りやすくなった名アルバムです。




☆他の注目した楽曲☆



・KOTORI「トーキョーナイトダイブ」


バンド名からして似たようなバンド達より、
ライブバンドという域を越えていきたいのが、
よく伝わった。
きっとサカナクションとかも好きなんだろうな。


・amazarashi「月曜日」


いや、まぁ正直格が違うんだけど…
僕のRADWIMPSとともに二大巨頭だし。
もしRADWIMPS胎盤なんかしたら、
どこでも行く。
amazarashiは本当に皮肉が上手いよなぁ…
この曲でも孤独な存在の人を、
「地球外生命体かもね」や「超能力者かもね」とか。
amazarashiだって本来は孤独を否定したいバンド。
孤独な存在ゆえ特別だなんて思ってないはず。
「孤独は誰でも苦しい。救わなきゃ。」
という責任感が、いつにも増して強く感じる曲。



・fibgloo「くだらない一日」


元は先取り紹介バンドで新曲も素晴らしかったが、
これは機会あって聴いた前シングルの1曲。
本来持つクセをとことん美しく見せるために、
言葉選びも、フレーズも、
ろ過!ろ過!していて、
魔法にかけるような、熱狂的なファンを増やすようなバンドになると思う。



・04 limited sasabys「My HERO」


他の同世代バンドに比べたら、
知名度上がる機会少なかったフォーリミ。
だからあえて全て出さないというか、
詰め込みたいものだけを詰め込んで、
スマートな印象を受けた。

その結果、フォーリミの中でも一番、
「ん、他どんな曲あるんだろ?」と、
新規勢、聴かなかった勢に思わせる1曲に仕上がっていると思う。
同世代バンドはそろそろ挑戦か原点回帰かで悩んでる感じだもんなぁ。



・FLOWER FLOWER「パワフル」


あー、もうお帰りー!
やっぱ20代からしたら最強だわ。
チャットモンチーと現yuiで作った世界観は、
確実に次代に残ったと確信できたのか、
もう今は好きなようにやっちゃってくれてるのが伝わる。
人気あり過ぎて嫌になって休んだ経緯を知ってるから、なお。
初めてyuiでCD欲しいと思った。
持ってはなかったんかい!←いやでも世代だから大抵歌えるよ←多分これもyuiは嫌だった?

FLOWER FLOWER 『パワフル』 - YouTube



続いて、月間ベスト先取りバンド大賞発表!

3月に厳選して紹介したバンドは以下の9組。

  • RUBBISH
  • I miss you…oh,I miss you
  • Chronograph
  • 93°
  • insomnia girl
  • the tiny
  • Guest room
  • unsmoker
  • 雨について。


ただでさえ見込んだこの9組の中でも、
1番「推したい!」と思ったバンドは……








93°

決して届かないおめでとうございます!

【Music Video】明くる日まで / 93°(キュウジュウサンド) - YouTube

  • 紹介時のツイートがこちら!


〈さらに紹介を深化してみる〉
なんで誰も気付いてないのだろうか。
生活感のない存在感。
”影”だけで語れるバンド。
ライブではヘドバンなんかいらず、彼らを凝視するだけでいいだろう
しかし一人家で夕暮れ。イヤホンで聴いてると、
空に向かって声ならない声であなたは叫ぶだろう。
「音楽は人を救うものだ」
そう考えているのであれば、93°は必須です。



その他の先取りバンドももちろん素晴らしいです。
見た目は普通ながら、曲はRADWIMPSや[Alexandros]を彷彿させたinsomnia girl
とても聴き心地の良いthe tiny
もう多分レベルが1つ上のGuest roomなど、
全組聴いてみてください!



授与式という名のまとめ


ベストソング賞のBURNOUT SYNDROMESには、
バラクラバを授与します。


f:id:sakidoriyutsubarock:20180401211530j:plain



アルバム名「孔雀」→孔雀くじゃくクジャク…→バスジャック→よく犯人が被るあれの名前は→バラクラバ

MVにでも使ってください。


ベスト先取りバンド賞の93°には、
分度器を授与します。


僕はスベってないです。
それでは、また。

My HERO

My HERO