出会い厨より、情報厨

これがTwitterで次来るバンドを探す理由。プロフィール欄から読者登録お願いします!Twitter ID@sakidori_yutuba

バンド

遊津場pre.月間ベストソング大賞!~2019年10月度

通勤前の朝の時間と、業務の時間は絶対同じ時の流れの早さではない。 遊津場です。 体感とかもうそういうことじゃなくてでな。(体感です) 10月は大阪のフェスに関していろいろと。 唯一のミナホ最終日に行った。 どれも良かったけど、念願のWOMCADOLEはやっ…

遊津場pre.月間ベストソング大賞!~2019年9月度

9月はのんびり。 遊津場です。今月はやっとchick in wisteria、アポロノーム、ルサンチマンと見たかったバンドのライブが見れて良かったです。あとはEggsキュレーター紹介ページが完成されてました。https://eggs.mu/music/project/eggs_curators卒論のこと…

遊津場pre.月間ベストソング大賞!~2019年8月度

夏フェス参戦0。 遊津場です。まぁ代わりにRADWIMPSのワンマン見たり、帰省したり、東京行ったりしたんですよ。その結果、このブログ書いてる8月末には疲労困憊でフェス行きたい感情すらないです。(会社の後輩入院するし……) でもさすがに2年行ってないんでね…

遊津場pre.月間ベストソング大賞!~2019年7月度

CDが聴く方法がない。 遊津場です。 というのも僕はWALKMANで聴くタイプでして、CDをパソコンに取り込み、公式アプリ(X-アプリ)を通して、WALKMANに入れる派の人間なのですが、 Windowsのパソコンが壊れ、 MacPCに外付けのそういうCD取り込み機器を買ったん…

関西のサイコで最高な兄さん・姉さんバンド4選

「今、10代や高校生バンドが熱い」 これは各種コンテストや専門メディアの扱いを見ても顕著。 特に熱いのは関東と北海道。 いわゆる98世代や、Mr.ふぉるてが出てきた辺りから、北海道はUMEILOや-KARMA-と輩出が止まらないし、 今年のROJACK優勝にはリュック…

遊津場の2019年上半期ベストソング10!

タイトルの通りです!何が出てくるかは結構予想つかない自信があります。理論とか技術とか分かってるわけではないですけど、 或るインディーズ好きの観点もふんだんだと思うので、 「やっぱりこの曲ね」「え、何この曲」の2種の感想を持ちあわせてくれたら嬉…

新世代バンドが席巻するロッキンになる

2019年のロッキンの出演者発表が終わりました(多分)(シークレットがいると思ってる)。実は世代交代を感じました。 GRASS STAGEを掴み始めたオーラルやフォーリミの世代のその次を担う世代から多くのメンバーがついにロッキンを射程に捉え、 だいぶこの世代に…

「あれ?この会社違うな?」と思い始め、転職考え始めた新卒のあなたに捧ぎたい曲

令和だ、NGTだ、交通事故だ、なんだかんだと大変だなーと第3者目線で思っている、今日この頃。でもふと思い返すと、今のこの時期、そういうニュースとかに構ってられない、自分の事で精一杯な立場の人がいる。そう、新卒で入った会社がクソで、マジで心身疲…

遊津場pre.月間ベストソング大賞!~2019年4月

絶賛GW引きこもり中。 遊津場です。 ついに企画ライブを発表しました! もう開催の細かなところは共催の若おじにおんぶに抱っこなんですけど、 初めてブッキングというものを行い、 若おじ出演者とのバランスも考え、 grumble grumble、立ち耳スコティッシュ…

遊津場pre.月間ベストソング大賞!~2019年3月度

好きな元号ソングはグッドモーニングアメリカ『アブラカタブラ』。 遊津場です。 先月はやっとBURNOUT SYNDROMESのライブ見れたし、 ofulover主催のサーキットでUMEILOやユレニワ、Mr.ふぉるてなど活きの良い、まさに「令和時代のロックバンド」をたくさん見…

今更レビュー③~SUPER BEAVER『愛する』から変わらぬ職人性

KANA-BOON、Mrs.GREEN APPLEに続いて、今更レビューするCDは、 2015年発売のSUPER BEAVER『愛する』。 ただ今までと違うのは、KANA-BOONやミセスは、出だした頃に知ってから今に至るまでもずっと好きなバンドではあったんだけど、SUPER BEAVERは先週、「あ、…

超単純に平成の邦ロックを振り返る

この前、「平成のアニソン大賞!」みたいなのがやってて、そのいろんな部門の受賞作を見たんだけど、 「いやーやっぱり名曲揃いだなー!」 って思いました。 そこまでアニメとか詳しくないんですけど、これは盛り上がるなー!というランキング。 なんだかん…

遊津場pre.月間ベストソング大賞!~2019年2月度

行けるライブは行く年にしよう。 遊津場です。 仕事はイカれるほど忙しいんですが、 もう二度と逢えない私へ→暁音→grumble grumbleと聴きたいバンドにどんどん行ってます。 でもそろそろメジャーなライブやフェスにも行きたくなってきた。 だからお願い、RAD…

新AL『明星』はBURNOUT SYNDROMES流“徹底のロックンロール舞台公演“

BURNOUT SYNDROMESは 面白いバンドである。 このアルバムも非常に「そうきたか!」ではなく、「そこまでするか!」というアルバムになっている。 歌詞はデビュー当初から、そして何曲かだけ知っている人でも面白いというか、定評があることは知られている。…

遊津場pre.月間ベストソング大賞!~2019年1月度

このアカウント3年目、 ブログは2年目を迎えました。 遊津場です。今年もやりたいこといっぱい。 早速バンドへのインタビューと、インタビューを受けてきました。 立ち耳スコティッシュフォールドさん、ロキ中さん、ロクロラだんちゃんさん、ありがとうござ…

Saucy Dogのことなんか書けないよ

作文意欲(?)はあるけれど、題材が思い付かないので募集してみたところ、Saucy Dogがありました。ほほぅ、たしかにSaucy Dogのブログらしいブログって見たことない。 もちろん「イケメン石原さんに彼女は!?」とか、Wikipediaをパクったようなのはあるんです…

遊津場の2018年ベストソング20!

タイトルの通り!上半期トップ10と先日の先取りインディーズアーティスト大賞に続き、 2018年、個人的年間トップ20の曲を発表します! まぁ多くの人がこれをしてますが、 名前の通り、僕はインディーズが多めになっています! なんでそうなのか、どういう基…

遊津場pre.月間ベストソング大賞~2018年11・12月度

あっちゅう間に1年が過ぎた、 という恒例行事。 遊津場です。 いやでも、それなりになんかいろいろあったと思うし、それゆえに考えるだけで行動しなかったなみたいなのもあるから、空っぽではないんだけど、空けてしまった時間が目立つ、そんな1年だったかも…

『ヲトシアナ』で嘘とカメレオンにご入学しませんか

嘘とカメレオンのチャム(.△)さん。 基本的に白いサイズ大きめの服で、手首になんかいろいろ付けてて、キラキラしたアイラインしてる、笑顔の可愛いほぼ全作詞担当している女性ボーカルさん。 ライブでは腕組みヘドバンが特徴的。 この方なんですけどね、全曲…

遊津場pre.月間ベストソング大賞~2018年9月度

あなたの好きなアーティストもぼくりりと同じ事を思ってない保証はない。 遊津場です。 今月は何したっけな。 やっぱロクロラとカンラバですわ。eo music tryにも踏み込んだことしようかなと思ったんですけど、ああいうので何かに肩入れするよりは、やっぱり…

あえて語彙力のない、ウソツキの新曲がカッコいい

ウソツキの新曲『名もなき感情』が素晴らしい。 ウソツキといえば、そのいい感じに現実的と空想的が重なった歌詞によって、絵本やSF系子ども向けアニメみたいなワクワクする歌の世界が武器にもう4年ほど、ロックシーンの主流で戦う"歌ものバンド"。過去のリ…

今更レビュー② Mrs.GREEN APPLE『TWELVE』【逆に今】

↑この頃ですね Mrs. GREEN APPLEが最近気になるので、再入門(『Progressive』の音源は持ってるので)してみたいなーと思い、フォロワーさんにオススメのアルバムを教えてもらいました。 Mrs. GREEN APPLEでオススメのアルバム教えてください実はProgressiveし…

遊津場pre.月間ベストソング大賞~2018年8月度

『セプテンバーさん』は「セプテン婆さん」とマジで言い張る友達がいました。 遊津場です。 今月はまずフォロワーさんが増えました。 あるブロガーさんの紹介と、NAVERまとめに取り上げられた効果で、あっという間に3000フォロワーを超えました。 正月にバズ…

back number、『大不正解』で紅白説

↑僕の卒論よりアンケート数少ないけど、リサーチと言ってお金もらっていいんですかね。 今年も終わりますね()いや盆過ぎると秒で終わりが押し寄せてくる感じ、まじやばたにENTH となると、紅白出演者が気になってくる今日この頃。 今回は先取りという名を持…

sumikaが今月、完全究極体になったって話

このブログは、sumikaのきっかけ →sumikaのファンになれない理由 →それをも覆した今作のsumikaで、形成されてるにわか全開文です。 というか、にわかでいたからこそ書けたブログです。なのでsumikaの最近をよく知らないなりに書いたんで、細かな情報不足は許…

遊津場pre.月間ベストソング大賞~2018年7月度

紹介ツイートをし、ネタツイをし、動画レビューをし、ブログレビューをし、外部依頼レビューをし、バンドインタビューもし、YOUTUBEチャンネルを持っていて、ついにはライブイベントスタッフもやっている遊津場です。 何でもかんでもやる姿勢は大事だと思う…

おいしくるメロンパンが新作で史上最高のスリーピースバンドになろうとしてる

Trailerの時点でビリビリきた。 そして『nazca』のMVは僕の中でおいしくるの過去最高を記録した。 明らかに何かが違う予感が漂う、 おいしくるメロンパン新譜『hameln』その予感は的中。 Trailerの2分で感じた衝撃が、 さらに純度と驚きを増して鳴り響く、5…

野球好きにしか分からない、次の覇権バンドが緑黄色社会の理由

↑このお兄さんは、山岡さんと言います。 後で出てきます。 こういうインディーズ発掘みたいなことをしていると、男女混合女性メインボーカルバンドって星の数ほどいてですね。 なんならYOUTUBEの再生回数や、コンテストの上位進出とか、ほんと最初の一歩抜き…

遊津場pre.月間ベストソング大賞~2018年6月度

「冬で寒いほうが本当に良かった」 スノースマイル遊津場です。 暑い。いよいよ本格的に暑い。 先月は僕的、今年の上半期ベスト10曲も発表しました。 他の人のも結構読んだのですが、『栞』『カタルシスト』あたりは、やっぱり被ってました。 あとよく名前を…

夏福という魅力的なサーキットイベントに出演するバンドを紹介します③~未知なる新星編

夏福ブログ第3弾!バンドって言ってたけど、そういえばバンドじゃないのもいる! こんなマイペースな感じで、 7月8日(日)に大阪梅田周辺で開催されるサーキットフェス、夏福の出演者を引き続き紹介します。第1弾、2弾はこちら↓↓↓ 夏福という魅力的なサーキッ…